<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧




愛犬の思い

           愛犬チョコムーは私が生まれた時からいます。
           私にとってチョコムーはお兄ちゃん的存在です。
           どこに行くのにも一緒、何をするのも一緒です。
           私は幼い頃チョコムーをおもちゃにしていました。
           ひげを引っ張ったり、叩いたりもしていました。
           それでも私が泣くとすぐに私の側に来てくれていました。
           よく遊んでいた遊びは‘しゅっしゅぽっぽ‘です。 
           私のシャツの背中をチョコムーが噛み、それで家の中を
           歩き回ったりしていました。
           今になって思う事があります。 
           「チョコムーはあの時楽しかったのかな?」そんな事を思ってしまいます。
           私は今13歳です。一つ上のチョコムーは14歳です。
           人間の歳では100歳ぐらいです。
           今はもう寝たきりです。走る事もできない歩くこともできない。
           チョコムーには足に癌があります。
           そのせいで痩せていくチョコムー。
           身体を触ると骨がゴツゴツしています。
           けどチョコムーはいっぱい食べます。今まで食べなかった事なんか
           一度もないチョコムーです。
           けどある日チョコムーにご飯をあげても食べない。
           吠えたりもしない。いつも私達がご飯を食べてると
           「ワシにもくれ~」って吠えるんですですけど、吠えない。
           いつもチョコムーが吠えると私は「うるさい!」っと言っていました。
           チョコムーの気持ちなど知らずに。
           けどチョコムーが吠えなくなると何で吠えない?のと不安になります。
           この前も私はチョコムーの気持ちなど考えずに、
           遊びに行く事しか考えていませんでした。
           私がお母さんに「遊びに連れて行って!」と何回もグチグチと言っていました。
           するとお母さんの目から涙がこぼれました。
           「自分の事しか考えられへんの?あんたがかわいそうやと思って言わなかった
           けどチョコムーは早くて後1ヶ月の命やって病院の先生にいわれた」
           それを聞いてショックを受けました。
           わたしは思いましたチョコムーはどう思ってたのだろうと。
           チョコムーが一番辛くて苦しいのに、なんで自分の事しか考えてなかったのだろう
           と思いました。
           これからはチョコムーの事を優先で側にいてあげようと思いました。
           毎日、毎日、私は言い聞かせています。
           来年のチョコムーの誕生日5月6日になったら大きいケーキ買ってあげるから
           いっぱい食べようね。それまで頑張って生きるんだよと言い聞かせています。
           今の私の願いは2つあります。
           1つはチョコムーが元気に走り回る事。
           もう一つは時間がゆっくりになってチョコムーと過ごす時間が多くなってほしい事です。
           私はチョコムーと約束しました何があってもずっと一緒。
           絶対にチョコムーのお手手は離さないと約束しました。

           チョコムーは私といて楽しいですか?
           私はとっても楽しいです。

           チョコムー大好きだよ。



今日、姫の部屋をかたずけてたら学校で書いた姫のこの作文を見つけました。
b0166066_1724655.jpg
b0166066_17261630.jpg



 
[PR]



by choco-ras | 2012-03-29 17:26

最期の川

チョコムーが居なくなって、悲しくて寂しくて毎日泣いて過ごしていた時に毎日
聞いてた曲。自分でいいふうに解釈してチョコムーがあたしに言ってると信じて・・・
今でもほぼ毎日聞いてます。


                        最期の川  ケミストリ


           なぜに空見上げるのだろう?どこかで立ち止まるたび
           誰にも話せない悲しみを心が話しかける
           歩いてきた長い道をここから振り返れば
           僕が思うよりも輝いた日々だと教えられた
           どんな時も僕の側で君が共に笑った
           過ぎた年月は何かが足りなくて・・・・・
           でも気ずいたのは愛こそがすべてさ

           「しあわせだった?」なんて聞かないでくれ
           愛しき人 腕に抱きしめて僕が聞きたいよ
           君がしあわせだったか?
           終わらない道はきっとない 見送る人涙拭いて
           背中見届けて・・・僕は一人きり
           この川を今渡る


           僕がいなくなった後は 時々空見上げて
           君の事をずっと太陽の近くで見守ってる
           姿かたち見えなくても きっと君は感じる
           目を閉じれば 懐かしいぬくもり
           そう孤独を包む 僕は日差しになる

           どれだけ愛してたか思い出して大事な人
           君を残す事それがつらかった
           前へ歩いて欲しい 永遠の愛はきっとある
           忘れないで 一人じゃない
           離れ離れでも君のその胸に僕はまだ生きている

           何も悔いはない 生まれてよかった
           心からありがとう


 どんなに月日が流れても、やっぱり会いたい・・・・・・・。チョコムーって名前を口にしない日はないよ・・・・。
 
[PR]



by choco-ras | 2012-03-09 13:52

日々のできごと
by choco-ras
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧